フリーランス転身に大切な繋がり

「そろそろ、フリーランスで仕事をしていきたい」と考えているエンジニアの方もいると思います。フリーランスとなれば、仕事をする時間もどういった仕事を請けるかも、全て自分で判断することが出来ますから、「自由に仕事が出来る」と感じている方もいるでしょう。企業に所属していると、自由といっても仕事内容などは自分で決めることは出来ません。
では、フリーランスエンジニアとして活躍するために大切となる、繋がりについてご紹介しましょう。

まず、フリーランスになりたいと考えているエンジニアの方は、横との繋がりがありますか。エンジニアの方の中には、「人づきあいが苦手」という方も多くいますが、これではフリーランスとして仕事を取ることが出来なくなってしまう可能性があります。フリーランスとして仕事をするためには、何よりも仕事を得ることが重要。
仕事がなければ、自由な時間は増えますが、収入は全くなくなってしまいます。そうならないためには、横との繋がりをもっていることが大切です。繋がりがあれば、紹介などで仕事を受注できる可能性が高まります。

一つの仕事を請ければ、その後定期的に仕事が入ってくる可能性がありますし、そこから新たな仕事依頼が来ることもあります。フリーランスとなると、孤独な環境となりますから、横との繋がりを持って情報収集をしていくことも大切。同じようにフリーランスで活躍している仲間との繋がりがあれば、様々な情報を得ることが出来、仕事にも役立てることが出来るでしょう。

フリーランスを目指しているエンジニアの方は、まずは繋がりを作っていくことも大切。「将来的には、フリーランスになりたい」と考えている方は、企業に所属している時から横との繋がりを作っていくと良いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>